第6回北辰テスト!

第6回北辰テストの結果が先ほど届きました。

 

全体的には、なかなか立派な偏差値でした。上がった生徒、下がった生徒ともにいますが、ずっと上がり続けていて下がった場合、それほど気にすることは無いと思います。逆に今まで上がり続けていたことのほうがすごいことなんです。

 

今回上がった生徒はよく頑張りました(^^)/ みんな頑張っている中で成績を上げるのは簡単ではないことだと思います。

 

そしてあまり変わらなかった人は、自分の勉強量や内容を見直して次に向かっていきましょう!

 

全体的な総括としては、英語や国語よりも数学の弱い生徒が多い気がします。塾内の平均偏差値を見ても数学が他よりも低いです。特に関数の問題で、全体の正答率を下回っています。頑張って克服していきましょう!

成績アップ!

中1も中間テストの個票が出ましたね。まだの人は塾に持ってきて下さい。

 

さて、今回紹介する生徒は中1S君。12位UPで上位30位以内に入ってきました。すばらしいですね(^^)/

 

今回成績下げた生徒と面談して話を聞くと、その全員がワークを3周していませんでした。テスト前に聞いたときは「順調です、3周終わります。」と答えていた子もいたのに、です。「勉強の仕方が分からない」の前に、そもそも量が足りていなかったわけですね。やらなければ成績は下がる、当たり前です。私も期末テストに向け、もっと監視の目を強化していかねばなりません。今回下げた生徒は、次は必ず最低3周してください。S君は7周以上しています。

コメント!

もくせい塾では、生徒には塾に来たら学習記録シートを付けてもらっています。

 

勉強の計画と記録、振り返りを書いてもらうものなのですが、生徒のコメント欄を見ている分かることがあります。

 

ずっと「~したいです」という努力目標を書いていた生徒が、「~する」という書き方に変わるとその後成績が上がります。「なんとなく前向きっぽいコメントを書いておけばいい」という状態から、勉強を自分のものとして捉えた瞬間ですね。こういうのを見るとゾクゾクします。勉強に対して本気かそうでないかは、こういうちょっとした所にも表れます。

風邪が大流行!

風邪が流行っているようです。

 

もくせい塾の生徒たちも、中学生を中心に風邪気味の子がチラホラと見受けられます。先週土曜はあまりに咳き込む生徒が多かったので、8時には帰るよう伝えたりもしました。季節の変わり目で、学校でどうしてももらってしまうのは仕方がないですね。高校生も何人か咳をしている子がいます(^_^;) 睡眠をしっかり取ることと、手洗いうがいを徹底すること。これだけでだいぶ予防にはなると思います。風邪をひいてしまった人はお大事に。

たとえば整理整頓するだけで

勉強をする時に、机の上に物を出し過ぎないほうが集中できると思います。たくさんの物を出していると、それに目移りしてしまって集中が切れることがあります。勉強する科目の教材だけを出しておくことが集中するコツです。

 

もくせい塾の自習スペースの机は縦60㎝横100㎝でかなり広いです。180㎝の長机に3人掛けする場合の2倍の広さが1人で使えます。広い作業スペースがあるほうが学習効果も高いと思って導入しているのですが、それでも窮屈そうに使っている子をたまに見かけます。

 

そういう子の机の上は、だいたいバッグの中身を全てぶちまけたかのようになってます。開いた教科書の上に同様に開いたワークが重なり、その上に筆箱の中身が散乱しています。使っていないテキスト類もバッグにしまわないばかりか、左上に重ねて置いてすらありません。そうしてかろうじて残っているノート1冊分ほどの隙間でコチョコチョと何かしていて、それでも勉強できているので逆に関心してしまいます(^_^;)

 

ただ、整理整頓ができない子は周りが見えていないことがあり、ミスを頻発する傾向にあります。少しテキストを並べ直すだけで作業効率もグッと上がるのに、目の前のことだけに意識がいってしまっています。気づいたら注意するようにしてはいますが、ここを直すだけでテストの順位も20番くらいは上がるかもしれないのにもったいない、といつも思います。

中3生が頑張ってる!

中3の2学期中間テストの結果が出そろいました。

 

なんと全員順位を伸ばしてくれました。すごいですね~(^^)/ 得点も全員400点以上の立派な成績です。他の中3生も勉強を頑張り出すこの時期に、みんなよく頑張りました。次は期末テストです。

 

中間テストの個票をまだ持ってきていない人は早目に持ってきて下さい。

やまかけ

生徒には、「先生はテストのヤマかけてもハズすタイプだよ。」と言っています。

 

本当のところを言うと、ハズすというほどハズれません。(なんだか変な言い方です。)「ここかな?」と勘で思ってしまった所は結構出ます。今回の第6回北辰テストも、直前の授業中に「ここ出るよ」とつい口走ってしまったところがいくつか出ました。

 

しかし私は山師としてやっていくには力が足りませんし、そのような指導はいずれメッキがはがれてしまうと思うのでやるつもりもありません。生徒に対してそういう指導をしていると、生徒のほうも「何が出ますか。」という質問をするようになっていき、教えた問題のみ覚えようとしてしまいます。そして行きつくところは学校の定期テストの過去問を使った「テスト対策講座」になってしまいそうで怖いです。(さすがに同じテスト問題を使いまわしている学校はもうないでしょうが。)

 

ですが、この「ここテストに出そうだな」という感覚は生徒に養ってもらいたいと思っています。学校の先生は学習内容をどのようにテストとして出すのか。それを想像しながら勉強することで、肝要なところをつかむ練習になると思います。

生徒の成績の紹介

中間テストの個票がボチボチ渡されているようです。もらったら塾に持ってきて下さいね。

 

今見せてもらっている中で、成績が上がった生徒の紹介です。

 

中2Rちゃん、10番UP!

中2Yちゃん、9番UP!成績上位者30位以内に入りました!過去最高順位です。

中2Kちゃん、32番UP!30人以上ぶち抜きで過去最高順位です。

中3Y君、16番UP!ついについに十傑に入りました!頑張りましたね。

中3Mちゃん、68番UP!50人以上ぶち抜きました。過去最高順位です。

 

みんなすごいですね~(^^)/ 思わず自慢のようになってしまいました。生徒の頑張りは、どんどん自慢していきたいと思います。今回下げてしまった子たちも、期末テストまで1ヵ月を切りました。次こそリベンジしましょう。

テストラッシュ

本日は祝日ですが塾は通常通りやっています!今年は3連休が多いですね。

 

中学3年生にとってはそろそろ受験勉強も佳境に入ります。富士中生にとっては、昨日が第6回北辰テスト、来週の月曜に埼葛テストがあって、その10日後に期末テスト。そしてまたその10日後に第7回北辰テストがあります。怒涛のテストラッシュですね。頑張って乗り切りましょう。ひとつひとつのテストに対してしっかり対策していくというよりも、受験勉強の一環テストを受けるような勉強スタイルを構築させましょう。

明日は第6回北辰テスト

明日はいよいよ第6回北辰テストです。今日は3年生に8時には帰らせました。しっかり休み疲れをとって、明日は万全の体制で臨んで欲しいと思ったからです。全員頑張って来て欲しいなと思います。

 

今日は数人ですが、1,2年生も自習に来ていました。Rちゃんが英語の教科書の暗唱テストを受けに来て合格していきました(^^)/ 他の人たちもどんどん来て下さいね。1,2年生の期末テストまで1か月を切りました。

倍率!

10月調査分の県立高校進路希望状況が出ました。

 

今の段階ではあくまで進路「希望」なので、実際の受験倍率が出るときにはまた大きく変動します。ですからまだ倍率云々の話はできないのですが、この地域に関係のある学校の倍率を見てみると、下がったところが結構ありそうです。

 

以前教材会社の方が言われていたのですが、「『絶対に公立』という風潮が弱まっている」ということなんでしょうか。埼玉県のエリアを南下するにつれ、私立高校を第一志望にする生徒の割合が増えているそうです。

 

大学入学共通テストの英語民間試験導入も見送られたりしていて、大学入試がまだバタついている印象は感じます。ですから、大学付属の私立高校や、指定校推薦をたくさん持っている私立高校に入学して大学受験を回避したりする動きがあるのかも知れません。

 

逆に言えば、超人気校を除く公立高校は少し入りやすくなっていくかも知れませんね。しかし、いずれにせよ倍率を気にしているよりも、自分を合格ラインの内側まで高めることのほうが大切です。